中国ハイアールがGE家電事業を買収か 米紙報道

2016.1.15 18:16

 米電機大手ゼネラル・エレクトリック(GE)が家電事業を中国家電大手の海爾(ハイアール)集団に売却することで合意に近づいていると、米紙ウォールストリート・ジャーナル(電子版)が14日報じた。売却額は40億ドル(約4710億円)を超え、早ければ15日にも発表するという。

 日本を含めた世界で家電を販売しているハイアールは、買収により一大市場の米国で事業規模を拡大するのが狙いとみられる。

 GEは家電事業を、スウェーデンの家電大手エレクトロラックスに33億ドルで売却することで2014年にいったん合意。だが、実現すればシェアが大きくなって価格競争が妨げられるとして米司法省が反対し、昨年12月に撤回を公表していた。(共同)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。