アウディのFCVコンセプトカー「Audi h-tron quattro concept」 (1/3ページ)

2016.1.17 07:20

 ディーゼルエンジンの不正問題を受けて電動化をさらに推進するとしているフォルクスワーゲングループ。

 電動化などは長年の蓄積と実現に向けてのロードマップがあったからこそできるはずで、一朝一夕に新しい技術を提案できるものではありません。

 デトロイトで発表された「Audi h-tron quattro concept」は、昨年9月のフランクフルトモーターショーで発表された「Audi e-tron quattro concept」というEVをFCV化したもの。

 「Audi e-tron quattro concept」をおさらいすると、3つの電気モーターが搭載され、1つのモーターが前輪を駆動し、残り2つのモーターが後輪を駆動します。

 パワーの合計は320kWで、短時間であればパワーブーストにより370kWの出力と800Nmを超えるトルクを誇り、スポーツカーに匹敵する動力性能を発揮。0-100kmを4.6秒で加速し、210km/hの最高速度を誇るというもの。航続可能距離は95kWhのバッテリー容量により、500km超となっています。

今回発表された「Audih-tronquattroconcept」は、100kWの一時的な…

clicccar クリッカー

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。