「コカ・コーラ」テコ入れ、世界共通ブランド戦略 「必ず成長につなげる」 (1/2ページ)

2016.1.20 18:36

刷新したコカ・コーラをPRする(左から)日本コカ・コーラの助川公太グループマネージャー、ティム・ブレット社長、渡辺和史グループマネージャー=20日、東京都港区(小林健一撮影)

刷新したコカ・コーラをPRする(左から)日本コカ・コーラの助川公太グループマネージャー、ティム・ブレット社長、渡辺和史グループマネージャー=20日、東京都港区(小林健一撮影)【拡大】

 日本コカ・コーラは20日、世界共通の新ブランド戦略を展開すると発表した。200以上の国・地域で「コカ・コーラ ゼロ」、「コカ・コーラ ライト」などコカ・コーラブランドを一括して訴求する「ワンブランド戦略」を打ち出すのが柱で、グローバルベースのマーケティングキャンペーンを展開するのは7年ぶり。同日、東京都内で会見したティム・ブレット社長は「今回のキャンペーンを展開することで、必ず成長につなげる」と意欲を示した。

 新ブランド戦略では世界共通のテレビコマーシャルを放映するほか、コカ・コーラボトルのパッケージも刷新する予定だ。また、販促キャンペーンの一環として、コカ・コーラグループのグループマネージャー、助川公太氏は「スーパーマーケットや携帯電話販売店などで年間100万~200万本のサンプルを配布する」との方針を明らかにした。

 コカ・コーラが新たなブランド戦略を展開する背景には、消費者の炭酸飲料離れが進んでいることがある。

健康志向の強まりで甘みを感じる炭酸飲料の売れ行きは…

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。