リニアの東京・品川駅工事、27日に着手 JR東海

2016.1.20 14:38

 JR東海は19日、リニア中央新幹線の東京・品川駅工事に27日に着手すると明らかにした。リニアの本格着工は、昨年12月に山梨県早川町で始まった南アルプストンネルに続いて2件目となる。

 リニアは平成39年に品川-名古屋で先行開業を予定。JR東海は28年中にもリニア名古屋駅の本格工事に着手し、開業に向け工事を加速させたい考えだ。

 リニア品川駅は東海道新幹線の品川駅の真下で、地下約40メートルに建設される。東海道新幹線の営業を続けたまま地下を掘る難しい工事となる。

 今回の工事は、工区を南北に分割。北工区を清水建設と名工建設、三井住友建設で構成する共同企業体(JV)が、南工区を大林組、東亜建設工業、熊谷組でつくるJVが手掛ける。

 27日には現地で安全祈願式を開き、JR東海の柘植康英社長らが出席する見通し。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。