経団連会長「株価下落は過剰反応」

2016.1.21 11:50

 経団連の榊原定征会長は21日、東京都内のホテルで開かれた自民党首脳との懇談後に会見し、年初から株価が大きく下落していることについて、「日本経済のファンダメンタルズ(基礎的条件)は変わっていない中で、過剰な反応だ」との見解を示した。そのうえで「世界経済を牽引(けんいん)する米国経済は強いし、欧州も、日本も決して悪くない」とし、「時間がたてば(株価は)あるべき姿に戻る」と語った。

 さらに、日銀の追加金融緩和が取り沙汰されていることには、「株価の過剰な反応が実体経済に若干の影響が出る懸念もあり、日銀がよく検討して必要があればそういうことの必要性もある」とし、明言を避けた。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。