日立金属、医療用チューブ企業買収へ

2016.1.22 05:00

 日立金属は21日、カテーテル用などの医療用チューブを製造販売するHTP-メッヅ(ロードアイランド州)を2月に買収し、全額出資子会社化する、と発表した。合わせて兄弟会社で、その金型を製造販売するハイ・テク・マシン・アンド・ファブリケーション(HTMF、同)も買収する。合計の買収額は約98億円。同社は電線材料事業で、「鉄道」「自動車用電装部品」「医療」を成長分野と位置づけている。買収で医療分野への進出を加速するだけでなく、世界有数の規模を持つ北米の医療市場に進出し、事業拡大の足がかりを得られるとしている。HTP-メッヅの2015年度の売上高は約23億円。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。