ヤマダ電機、新社長兼COO会見 役割分担しながら一体経営

2016.1.22 06:00

次期社長の桑野光正取締役執行役員常務(左)と創業者の山田昇社長兼CEO=21日、群馬県高崎市のヤマダ電機本社

次期社長の桑野光正取締役執行役員常務(左)と創業者の山田昇社長兼CEO=21日、群馬県高崎市のヤマダ電機本社【拡大】

 4月1日付で家電量販店最大手のヤマダ電機の社長兼最高執行責任者(COO)に昇格する桑野光正取締役執行役員常務が21日、群馬県高崎市の同社本社で記者会見し、創業者で会長に就任する山田昇社長兼最高経営責任者(CEO)と「役割分担をしながら、一体となって経営を行っていく」と抱負を述べた。

 会見には山田氏も同席。山田氏は、「私が新規ビジネス、桑野(新社長)は既存店の経営を担当してもらう」と述べた。交代の理由については、「構造改革が軌道に乗ってきた。私が元気なうちに後継者育成を行う必要があった」と話した。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。