ワタミ、神明HDと資本業務提携 事業の立て直し図る

2016.1.22 21:39

記者会見で握手する、ワタミの清水邦晃社長(左)と神明ホールディングの藤尾益雄社長=22日午後、東京都中央区

記者会見で握手する、ワタミの清水邦晃社長(左)と神明ホールディングの藤尾益雄社長=22日午後、東京都中央区【拡大】

 居酒屋チェーン「和民」を展開するワタミとコメ卸売最大手の神明ホールディング(HD)は22日、資本業務提携したと発表した。ワタミは発行済み株式の4・19%に当たる自社保有株を約14億3千万円で神明HDに売却する。ワタミは調達した資金で店舗の改装を行うほか、食材調達や新メニューの開発を共同で行い、コストを削減する。

 神明HDはコメの卸売り以外に回転ずしチェーン「元気寿司」を傘下に持っており、飲食店経営のノウハウもある。ワタミの清水邦晃社長は同日の記者会見で「神明HDのノウハウを活用していきたい」と述べ、提携を事業の採算向上につなげる考えを示した。

 ワタミの平成27年9月中間連結決算は、営業損益の赤字が前年同期比1・4倍の14億円に拡大。昨年12月には介護事業の子会社を損保ジャパン日本興亜ホールディングスに売却した。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。