携帯「2年縛り」抜本改革を棚上げ 顧客囲い込み策“最後のとりで” (1/4ページ)

2016.1.26 07:08

総務省の是正要請などで携帯電話の販売現場は今後どこまで変わるのか(ブルームバーグ)

総務省の是正要請などで携帯電話の販売現場は今後どこまで変わるのか(ブルームバーグ)【拡大】

  • KDDIの店舗=東京都港区

 NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの3社の首脳が、2年縛りを問題視する総務省に対して、無料で解約できる期間を1カ月から2カ月間に延長する考えを最初に表明したのは昨年4月だった。その後の会見などで2年の契約期間を1年とする案や2年目以降は自由に解約できる案なども披露していた。それだけに総務省で20日に開かれた非公開会議で各社の担当者が提示した内容は拍子抜けするものだった。

 積極対応に二の足

 各社の取り組みは一歩前進とはいえ、無料解約期間の延長だけ。抜本的な契約形態の改善策を示すことはなく、「今後の検討課題」として、お茶を濁した。

 非公開会議で、2年縛り解約の違約金を契約期間の長さに応じて減らす仕組みの検討状況について聞かれた携帯大手の担当者からは「そうなれば1、2カ月で解約する人の違約金を増やすことになります」との発言も飛び出し、出席した有識者らを驚かせた。

携帯大手が「協調的談合」(高市早苗総務相)よろしく…

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。