【新トップ】キヤノン社長に真栄田氏 強い商品作りを継続、成長加速

2016.1.28 05:00

記者会見に臨むキヤノンの真栄田雅也専務。左は御手洗冨士夫会長兼社長兼最高経営責任者=27日正午すぎ、東京都千代田区

記者会見に臨むキヤノンの真栄田雅也専務。左は御手洗冨士夫会長兼社長兼最高経営責任者=27日正午すぎ、東京都千代田区【拡大】

 「とんでもないクリスマスプレゼントをもらった」

 昨年末に、御手洗冨士夫会長兼社長兼最高経営責任者(CEO)から「COO(最高執行責任者)をやれ」と言われた瞬間の心境をこう振り返る。

 英ロックミュージシャンのエリック・クラプトンの来日公演を毎回聴きに行く音楽好きで、飛行機や車の模型作り、読書、テニスなど趣味は多彩。セカンドライフに向けて「自分の時間が欲しかった」というが、「あの顔で詰め寄られたら断れない」と、その日のうちに就任を引き受けた。

 長らくカメラ開発のトップエンジニアを務めてきた。「明るく、元気に仕事をやろう」というモットーを一貫して掲げ、デジタルカメラ事業の成長を牽引(けんいん)。御手洗氏が塾長を務め、後継者の育成を目的とした「キヤノン経営塾」の塾生の一人で、昨年秋には、5年に1度開催される技術展「キヤノンエキスポ」を取りまとめ、成功させた。

 スマートフォンの普及などの影響でデジカメの成長が鈍化し、会社が岐路に立つ中、「自分に課せられた使命は事業の強化。強い商品を継続的に作り、生産体制を強化する」と意欲を燃やす。ゴルフでは「打つとすぐに歩く」という御手洗氏に、仕事面でも後れをとることは許されない。二人三脚で、会社の成長を加速させる。(宇野貴文)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。