マツダの新世代商品群にミニバンがない理由とは? (2/2ページ)

2016.1.30 17:06

 この魂動デザインの不可欠なこの躍動的なラインやボディのうねりはスライドドアを採用するミニバンでは表現できないというのが、ミニバンが継続販売されている理由の一つとなっています。

 もし、魂動デザインを採用したミニバンを出そうとしても、スライドドアのレールの位置を大幅に修正しなければならず、コストが膨れあがってしまうのです。

 フルモデルチェンジは難しいかもしれませんが、エンジンやミッションをはじめ、より多くのスカイアクティブテクノロジーのエッセンスを注入することで、進化するのは間違いないはずです。

 プレマシー、ビアンテ、MPVも他のモデルと同様にアップデートされたクルマに乗ってみたいですね。

 (萩原文博)

clicccar クリッカー

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。