小林可夢偉、世界耐久選手権に参戦 トヨタが活動発表

2016.2.4 17:14

トヨタ自動車のモータースポーツ活動計画発表で写真に納まる小林可夢偉(左)=4日、東京都江東区

トヨタ自動車のモータースポーツ活動計画発表で写真に納まる小林可夢偉(左)=4日、東京都江東区【拡大】

 トヨタ自動車は4日、東京都内でことしのモータースポーツ活動計画を発表し、元F1ドライバーの小林可夢偉が世界耐久選手権(WEC)シリーズに参戦すると発表した。市販車改造のグランドツーリング(GT)カー部門にAFコルセから出場した2013年以来となる。

 WECは4月17日に英国のシルバーストーンで開幕戦が行われ、6月にはフランスで伝統のルマン24時間が開催される。小林は昨季から参戦している国内最高峰のスーパーフォーミュラにも引き続き出場する。「合わせて16戦あるので、しっかりとレースができる。全部勝ちたい」と抱負を述べた。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。