顔写真とメール送信可能に ネオレックス「タブレット タイムレコーダー」 (1/2ページ)

2016.2.4 05:00

共働き家庭では子供の帰宅確認に活用できる

共働き家庭では子供の帰宅確認に活用できる【拡大】

 勤怠管理システムの企画開発を手掛けるネオレックスは、タブレット端末向けアプリ「タブレット タイムレコーダー」に、打刻時に撮影した顔写真をリアルタイムでメール送信する機能を追加して、リニューアル発売する。責任者が不在になりがちな職場で、現場やスタッフの状況を把握しやすくするための活用が見込まれる。また外出先で家族の状況が分かることから、家庭への普及も期待できる。

 タブレット タイムレコーダーは、出退勤時に画面上の自分の名前にタッチして打刻する。そのとき同時に写真撮影をする。打刻時には本人の専用画面が現れて勤務時間や残業時間などがグラフで示されるほか、日々の顔写真が表示されるので、表情や身だしなみを確認することになり、自己管理に役立てられる。

 動画メッセージを指定する従業員にあてて残す機能もあり、業務の引き継ぎ事項のほか、個人的な激励などを録画できる。指定した相手が打刻すると同時に再生されるので見逃すことがなく、従業員同士のコミュニケーションツールとしても役立つ。

 管理者にとっては、全社、部署ごとの勤務時間総計や推移をリアルタイムで把握できるほか、集計も自動化されている。

 今回、新たに搭載されるのは、打刻と同時に指定したアドレスに顔写真とともにメール送信する機能。営業や仕入れなどで管理者が職場に不在のとき、現場に何人いるか、誰がいるのかという情報をリアルタイムで把握したいという要望があったため開発した。顔写真付きなので、感覚的に現場やスタッフが分かり、以前より活用しやすくなっている。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。