【イベント プレビュー&レビュー】最新のボートやクルーザーを体験

2016.2.6 05:00

昨年の会場(パシフィコ横浜)風景

昨年の会場(パシフィコ横浜)風景【拡大】

  • 横浜ベイサイドマリーナでは約40隻を係留展示

 □ジャパンインターナショナルボートショー2016

 日本マリン事業協会は、3月3~6日の4日間、最新のボートやヨットが集結するマリンイベント「ジャパンインターナショナルボートショー2016」をパシフィコ横浜(横浜市西区)と横浜ベイサイドマリーナ(同金沢区)の2会場で開催する。

 第1会場のパシフィコ横浜では、ボートやヨットの新モデルを多数展示するほか、主要メーカーの水上オートバイを一堂に集めた専用ゾーン「PWCワールド」、アパレルやマリン用品などを展示する「プレミアム・マリンライフスタイルゾーン」を設置。イベントステージでは、基礎から学べる各種講座やトークショーが行われ、幅広くマリンレジャーの魅力を発信する。

 第2会場の横浜ベイサイドマリーナでは、大型ボートやセーリングクルーザーを中心に約40隻を係留展示。海上に係留された展示艇に乗り込むこともできる(一部を除く)。ボートの航海講座やセーリングなど、ボートやヨットを実際に体験できるプログラムも実施。船の種類や難易度によって3つの講座を用意。事前予約制。

 2会場間の移動は無料シャトルバスとシャトルボート(有料)が利用できる。

                  ◇

 ▽イベント名=「ジャパンインターナショナルボートショー2016」

 ▽会場=パシフィコ横浜、横浜ベイサイドマリーナ

 ▽期間=3月3~6日

 ▽時間=午前10時~午後5時(3日は午前11時半一般開場)

 ▽入場料=1200円、中学生以下は無料

 ▽主催=日本マリン事業協会

 ▽問い合わせ=(電)03・5542・1205

 ▽URL=www.marine-jbia.or.jp/boatshow2016

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。