アサヒHD社長に小路氏 海外ビール事業加速

2016.2.8 05:00

小路明善取締役

小路明善取締役【拡大】

  • 平野伸一副社長

 アサヒグループホールディングス(HD)が、小路明善取締役(64)を社長に充てる人事を固めたことが分かった。泉谷直木社長(67)は退任し、体制を刷新する。3月に開催予定の株主総会後に正式決定する。

 小路氏は、中核事業会社であるアサヒビールの社長を兼務し、経営手腕を発揮してきた。今後はグループ全体を牽引(けんいん)し、競合相手のキリンホールディングスやサントリーホールディングスに比べて出遅れている海外事業の展開を加速する。

 泉谷氏は、国内の飲料需要の減少傾向に対応し、ニュージーランドやマレーシアの企業を買収するなど、海外進出の足掛かりをつくった。

 アサヒビールの社長には平野伸一副社長(60)が昇格する。

                   ◇

【プロフィル】小路明善氏

 こうじ・あきよし 青山学院大卒。1975年アサヒビール。2011年7月からアサヒグループホールディングス取締役兼アサヒビール社長。長野県出身。

                   ◇

【プロフィル】平野伸一氏

 ひらの・しんいち 早大卒。1979年アサヒビール。2015年から副社長。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。