「けんせつ小町」が現場活性化 女性活躍、作業環境も大幅改善進む (1/5ページ)

2016.2.8 07:00

積水ハウスは神奈川の全支店に女性現場監督を配置している

積水ハウスは神奈川の全支店に女性現場監督を配置している【拡大】

【「女性活躍」最前線】(上)

 女性専用のトイレにシャワールーム、化粧台、窓には花柄のカーテンがかかり、テーブルにはファッション誌…。どこかのオフィスビル内の女性用休憩室やロッカールームという風情だが、異なるのはテーブルに置かれたヘルメット。作業服に着替えた女性がさっそうとヘルメットをかぶり、向かった先は、重機の轟音響く建設現場だ。

 長谷工コーポレーションが2017年3月の完成に向けて工事を急ピッチに進めるマンション計画「浦和駒場プロジェクト」(さいたま市浦和区)は、事業企画から開発推進、設計施工、販売、インテリア内装、管理までの全業務に女性社員が参画する。

 現場を担う協力会社にも女性活用を呼び掛け、出入りする業者のうち17社が起用した。通常の現場は多くて3社程度。高度な作業能力が求められるクレーンのオペレーターに女性が含まれているという。

 現場のトップである所長も女性という同プロジェクトでは、「言いたいことを言いやすい雰囲気がある」(事業推進1部の福本見佳部長)と、これまで男性中心だった現場とは大きく変化しているようだ。

長谷工の鶴田高士執行役員は、現場での女性活用のメリットについて…

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。