VW、タカタ製エアバッグ欠陥でリコール BMWも、計169万台

2016.2.11 11:39

 ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)とBMWは10日、タカタ製エアバッグの欠陥により、米国で販売した一部車種をそれぞれリコール(無料の回収・修理)すると発表した。VW傘下の高級車ブランド「アウディ」を含め計約169万台に上る。

 米道路交通安全局(NHTSA)が1月にリコールの対象を広げると表明しており、その一環となる。ホンダやダイムラー(ドイツ)も追加リコールを公表している。

 対象はVWが乗用車「ゴルフ」を含む、2006~14年型の約68万台、BMWは06~15年型の約84万台。米メディアによると、アウディは05~13年型の約17万台。(共同)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。