熊本の信金、金利上乗せ定期預金開始

2016.2.11 05:00

 熊本第一信用金庫(熊本市)は10日、通常より金利を引き上げた新たな個人向けの定期預金の取り扱いを始めた。日銀のマイナス金利導入で金融機関が相次いで預金金利を引き下げている中での異例の試み。「マイナス金利で顧客に漠然とした不安が広がっているが、少しでも安心感を与えたい」としている。

 1年満期の定期預金の新規預け入れについて「教育費の支出が多い子育て世代」と位置付ける50歳未満は50万円以上の預け入れで年0.1%の金利を設定。50歳以上は100万円以上から0.08%の金利とする。通常の店頭金利は0.025~0.03%。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。