東芝、パソコン生産を全面撤退へ 中国工場売却、富士通などに委託 (2/2ページ)

 3社とも年度内に事業統合に基本合意したい考えだが、東芝の杭州工場の売却交渉次第で遅れる可能性もあるという。

 また、3社は持ち株会社の出資比率についても協議中。東芝と富士通は資産を軽くしたい方針で、出資比率をなるべく抑えたい考えだ。