健康アプリ使いTポイント トーンモバイル新サービス

2016.2.18 05:00

トーンモバイルの新サービスについて説明する東京都健康長寿医療センター研究所の青柳幸利副部長(左)と同社の石田宏樹社長=17日、東京都渋谷区

トーンモバイルの新サービスについて説明する東京都健康長寿医療センター研究所の青柳幸利副部長(左)と同社の石田宏樹社長=17日、東京都渋谷区【拡大】

 カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)傘下のトーンモバイルは17日、健康管理アプリ「ライフログ」の新サービスについて発表した。アプリをインストールした自社の格安スマホ「TONE」を持って歩き、規定の歩数を超えるとTポイントが1ポイント加算される。歩くことで、健康とポイントの一石二鳥が得られるサービスだ。

 アプリは、群馬県中之条町の高齢者を対象に歩数と健康の関係を研究している東京都健康長寿医療センター研究所の青柳幸利副部長が監修。自分の年齢や性別などを入力し、年齢や性別にあった速さで歩いているかを加速度センサーなどで検知して運動の強度を計測する。

 トーンモバイルの石田宏樹社長は「基本的には1日1ポイントだが、『本日5倍』や『体育の日キャンペーン』などの期間限定キャンペーンもやりたい」と話した。

 青柳氏は2000年から15年以上、群馬県中之条町の65歳以上の高齢者に加速度センサー付きの歩数計を装着してもらい、歩数と健康の関係を研究。早歩きが健康維持と病気予防に効果的という結論を導き出した。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。