トヨタと鉄鋼大手、車鋼板値下げ合意

2016.2.20 05:00

 トヨタ自動車と新日鉄住金など鉄鋼大手が、2015年度下期(15年10月~16年3月)の自動車用鋼板価格を15年度上期(15年4~9月)に比べ引き下げることで合意したことが19日、分かった。15年度上期に続く値下げとなる。

 鋼板の主原料である鉄鉱石や石炭の価格下落を背景にトヨタが引き下げを要求し、鉄鋼大手が受け入れたとみられる。

 ただ、中国メーカーの過剰生産で鋼材の国際価格は大幅に下落している。鉄鋼大手はさらに利幅を圧縮されるため、コスト削減の徹底を求められそうだ。

 鋼板価格が下がっても自動車の小売価格には特段影響しない見込み。

 トヨタと鉄鋼大手は半年ごとに交渉して鋼板価格を決定。鋼材を大量に使う電機や造船など他の業種の価格形成にも影響を与えている。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。