【クルマ人】「アルト ワークス」復活! ファンから多くの反響、加速感を追求 (2/3ページ)

2016.2.21 09:00

「アルトターボRS」をベースに短期間で開発したスズキの軽スポーツ車「アルトワークス」
「アルトターボRS」をベースに短期間で開発したスズキの軽スポーツ車「アルトワークス」【拡大】

  • アルトワークスは手首の動きのみで変速できる「ショートストロークシフト」を採用し、マニュアル車の操る楽しさをアピールしている
  • 約15年ぶりに復活したスズキの軽スポーツ車「アルトワークス」
  • アルトワークスはコーナリング時にも身体をしっかりと支える「レカロシート」を装備した
  • 約15年ぶりに復活したスズキの軽スポーツ車「アルトワークス」
  • 加色を減らして“かたまり感”のあるデザインにしたスズキの軽スポーツ車「アルトワークス」
  • 走りを追求したスズキの軽スポーツ車「アルトワークス」

 --開発のポイントは

 「かつてワークスに乗っていたファンの期待を裏切れないので、まず加速感を最優先にした。ターボRSよりもトルクを高め、アクセルを踏んだら加速感を感じられるようにした」

 「また、操作を楽しむスポーツ車の醍醐味(だいごみ)として、肩を動かさずに手首で変速できる『ショートストロークシフト』を開発した。足回りもサスペンションは専用のチューニングで踏ん張りがきき、コーナリングの楽しさを最大限に味わってもらえる仕上がりだ」

 --デザインや内装のこだわりは

 「ターボRSはバンパーに赤のラインを入れるなど派手さを出したが、本物志向のワークスは加色をぬいて質実剛健なデザインにした。内装はスポーツ走行でも体をしっかり支える『レカロシート』を採用して基本は黒地だが、シフトに赤色のステッチを施すなどおしゃれに仕上げた」

『かつて乗っていた』『いつ発売するのか』

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。