明治安田 一時払い終身保険値上げSMBC労組 ベア要求先送り マイナス金利余波

2016.2.23 21:48

 日銀が導入したマイナス金利政策の余波が収まらない。明治安田生命保険は23日、貯蓄性の高い一時払い終身保険の保険料の値上げを実施すると発表した。高い利回りでの運用が困難になっているためだ。三井住友銀行の労働組合が平成28年春闘で経営側に対し、従業員の基本給を底上げするベースアップ(ベア)の要求を見送る執行部案をまとめたことも同日判明。マイナス金利政策で収益の悪化懸念が強まったことが背景にあるとみられる。

 明治安田生命は保険料の値上げで契約者に約束する運用利回りの予定利率を現在の0・85%から0・75%に引き下げる。3月1日の新規契約から適用。他の大手生保の追随も予想される。

 三井住友銀のベア要求の見送りは25年以来、3年ぶり。3月中に正式に経営側へ要求書を提出する。

 26年は0・5%、27年は1・5%のベアを実施していた。

 三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行の労組も近く執行部案をまとめる見通し。大手行の労組の一角がベアの要求を見送る方向となったことで、地方銀行や信用金庫を含む金融業界の春闘に影響が広がりそうだ。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。