六本木に期間限定「TOEICカフェ」 29日まで開設

2016.2.25 05:00

 日本でTOEICプログラムを運営する国際ビジネスコミュニケーション協会は29日までの期間限定で東京都港区の六本木ヒルズカフェ/スペースに、「英語を話す場」として「TOEIC ENGLISH CAF●」を開設している。

 英語の課題にチャレンジすると先着100人にTOEICオリジナルグッズをプレゼント。期間中、FM局J-WAVEのナビゲーターと英語を楽しく話すイベントを開催する。初日の23日には、人気ナビゲーターのレイチェル・チャンさんが登場。「日本文化」をテーマに抽選で選ばれた40人の参加者とトークを繰り広げた。

 ビジネスパーソンの英語発信力向上には実践に身を置くことが近道だが、実際に英語を使う場面が少ないという声を受けカフェを開設した。

 同協会テスト事業普及企画室の吉田温子室長は「カフェといったリラックスした場で、人気の高いJ-WAVEナビゲーターと楽しく英語を話して欲しい」と話した。

●=アキュートアクセント付E大文字

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。