世界の成長にリスク拡大 IMF、見通し下方修正へ

2016.2.25 12:35

 国際通貨基金(IMF)は24日、今週末の20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議に向けて公表した報告書で、金融市場の混乱などで世界経済に「成長軌道から外れるリスク」が高まっていると懸念を示した。

 IMFは先月、2016年と17年の世界の成長率の見通しを引き下げた。昨年末に経済活動が「想定外」に減速したほか、原油安も進んでおり、4月の改定時には見通しをさらに引き下げる可能性が高いとしている。

 報告書は、G20は需要拡大に向けたインフラ投資などこれまでに決めた政策を速やかに完全実行して、成長減速を避けるべきだと指摘。経済悪化に備えて公共投資や構造改革の面で追加策を用意しておくべきだとした。

 日銀が導入したマイナス金利については、十分な効果を得るためには財政政策や構造改革に加え、家計の収入増に向けた「野心的な」政策が欠かせないとした。(共同)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。