双日 インドの貨物鉄道の敷設工事など1100億円で受注 

2016.2.26 19:38

 双日は26日、インドの貨物専用鉄道の敷設工事などを受注したと発表した。日印両国政府が進めるデリーとムンバイ間の全長1500キロメートルの大規模貨物鉄道の整備事業の一部で、敷設と電化工事の合計の受注額は約1100億円。インドの建設会社、ラーセン・アンド・トゥブロ(L&T)などと共同で受注した。同事業では三井物産や日立製作所なども敷設や信号などを受注している。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。