キューアンドエーワークス 人材派遣、業務ソフト同時提供 (1/2ページ)

2016.3.2 05:00

新サービスによって働き方の多様化につなげたいと語る池邉社長

新サービスによって働き方の多様化につなげたいと語る池邉社長【拡大】

 人材派遣のキューアンドエーワークスは、人材派遣と業務処理ソフトを組み合わせたサービスを開始した。データ入力やウェブサイトの監視といった単純作業はソフトで自動処理し、人手を要する仕事を削減。企業の間接・サービス部門の生産性を向上させて新たな労働力を創出し、高度な能力を要する作業工程に人材を配置できるようにする点が売り物だ。単純作業が必要な領域は特に人手不足が深刻化しており、業務の効率化をいかに進められるかが重点課題となっている。同社では通販サイトの運営会社をはじめとして、初年度50社に導入し3億円の売り上げを目指す。

 新サービスは、ソフト開発のビズロボジャパン(東京都港区)が提供する「ビズロボ」を活用して行う。

 このソフトは、パソコン端末上で稼働するAI(人工知能)ロボット。人が処理や分析などのルールを与えるだけで、端末上の書類作成やデータ収集、結果分析をはじめとした膨大な作業の処理を、24時間・365日にわたって進めていく。人とロボットのシナジーを生かした派遣サービスは、人材派遣事業者としては初めて。

 例えば通販サイトの運営会社の場合、価格競争を有利に展開するためライバル社のサイトを頻繁にチェックする必要があり、こうした作業をビズロボに依頼する。ただ、ロボットによる完全自動化は難しいため、派遣スタッフがフォローする。

 導入先はインターネットを利用した情報調査(取引先与信やECサイトの競合商品)、監視(SNS、オークションの違法出品)といった業務に多くの人材を要している金融業界や情報通信業界など。コンサルティングは無料で行う。人材の派遣費を除いた実際の導入費は15万円から。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。