マック、正社員の基本給2%上げ 2年連続、士気向上へ

2016.3.3 11:20

マクドナルド店舗の外観

マクドナルド店舗の外観【拡大】

 日本マクドナルドホールディングスが、正社員約2500人の基本給を4月から平均2%引き上げることが3日、分かった。引き上げは2年連続。平成27年12月期の連結純損益は上場以来最大の赤字に陥ったが、一段の賃上げで士気を高め、早期の黒字化の実現を目指す。

 外食業界は人手不足が深刻で、優秀な人材の流出を防ぐ狙いもある。平均引き上げ率は前年と同じになる。全員を一律に引き上げるわけではなく、成果や能力で差をつける。評価が上位の約8割の社員は賃上げとなるが、残りの約2割は据え置きか賃下げになる。

 ハンバーガーへの異物混入などの問題で客離れが進んだが、今年1月の客数が既存店ベースで33カ月ぶりにプラスに転じるなど、明るさも出ている。28年12月期の連結純損益予想は10億円の黒字としている。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。