USJに任天堂キャラクター 大阪に優先投資、手堅く収益高めるのが米国流? (1/2ページ)

2016.3.8 11:46

「マリオ」を登場させるなど、新アトラクションでさらなる集客が期待されるUSJ=大阪市此花区

「マリオ」を登場させるなど、新アトラクションでさらなる集客が期待されるUSJ=大阪市此花区【拡大】

 大阪市のテーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(USJ)に建設が予定される任天堂の人気キャラクターを使ったアトラクションは、400億円規模の大型投資になることが判明した。USJの運営会社は沖縄県での新テーマパーク構想も打ち出しているが、当面は限られた投資を好調なUSJに優先配分して手堅く収益を高める戦略をとる。

 USJの運営会社ユー・エス・ジェイは、沖縄の人気観光スポット・海洋博公園(沖縄県本部町)周辺で約600億円をかけて新パークを建設する方針を打ち出し、東京五輪が開催される平成32年までのオープンを目指していた。

 一方で、昨年11月にユー・エス・ジェイを買収した米メディア大手コムキャストは新パークの採算性に懸念を示した。ユー・エス・ジェイの最高経営責任者(CEO)に就任したコムキャスト出身のジャン・ルイ・ボニエ氏は今年2月の記者会見で、「USJではアトラクションなどに大型投資を続ける」とUSJに集中投資する意向を示し、新パーク計画は見直し作業に入っている。

任天堂との提携で進める新アトラクションは…

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。