WF-NET、「フーデックス・ジャパン」に初出展 (1/2ページ)

2016.3.9 05:00

ジェーシー・コムサの大河原愛子会長

ジェーシー・コムサの大河原愛子会長【拡大】

 ■食品業界での女性活躍を強調

 食品業界の女性経営者たちでつくる「食品業界女性経営者ネットワーク」(WF-NET)は、千葉・幕張メッセで8日開幕(会期は11日まで)したアジア最大の国際食品展示会「フーデックス・ジャパン2016」に初めて出展。WF-NET代表の大河原愛子ジェーシー・コムサ会長は「国内外のバイヤーに活動内容や、加盟社の商品・サービスをアピールしたい」と意気込んでいる。

 「WF-NET」は「食品業界で活躍する女性経営者が交流を図り、互いに学び合い、サポートし合う場となるネットワークを」という呼び掛けで、04年4月に発足した。食品メーカーや外食、流通、教育、メディアなど、「食」に関連する企業の女性経営者が所属しており、講師を招いての定例勉強会や、メンバー企業の工場見学などさまざまな活動に精力的に取り組んでいる。

 最近は、海外視察ツアーでは現地女性リーダーたちとの交流会を積極的に展開しており、昨年イタリアで開かれた食の祭典「ミラノ国際博覧会2015」にも足を運んだという。

 大河原代表は「日本経済の成長戦略の一つとして、安倍晋三首相のリーダーシップの下、日本全体がようやく女性活躍推進や女性役員の増強に真剣に注力を始めた」と話す。中でも、食のビジネスは「一生活者として女性の感性が最も生かされる分野の一つだ」としており、「食品業界で女性の活躍を確実に進めることが、お客さまにより信頼を深めていくことになると同時に、ひいては日本経済の発展に寄与できるものと信じている」と強調する。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。