「ガリガリ君」に続き… 井村屋の「あずきバー」が24年ぶりの値上げ 人件費高騰など響く

2016.3.14 20:13

井村屋が24年ぶりに値上げする「あずきバー」

井村屋が24年ぶりに値上げする「あずきバー」【拡大】

 井村屋(三重県津市)は14日、主力商品の「あずきバー」など6品目を4月1日出荷分から税別の希望小売価格で10~30円値上げすると発表した。「あずきバー」の値上げは平成4年以来24年ぶり。

 人手不足による人件費の高騰や、商品輸送費の値上がりに加え、アイスの棒などの価格が上昇しているため。

 「あずきバー」、「ミルク金時バー」、「宇治金時バー」は60円から70円に、6本入りの「BOXあずきバー」、「BOXミルク金時バー」、「BOX宇治金時バー」は300円から330円に値上げする。

 アイスの値上げでは、赤城乳業の人気商品「ガリガリ君」も4月1日出荷分から25年ぶりの値上げを発表している。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。