【直球緩球】KDDI・田中孝司社長 長期利用者向け割引プラン、方向感まだ出ず (1/2ページ)

2016.3.15 01:35

KDDIの田中孝司社長(伴龍二撮影)

KDDIの田中孝司社長(伴龍二撮影)【拡大】

 --携帯電話販売店では「実質0円」での端末販売が2月から姿を消した。影響は

 「2月から、(携帯販売の)世界が変わった。来店客数は前月比14%落ち、販売台数も2割落ちた」

 --3月に始めたデータ使用量1ギガバイトまでの低料金プランの反応は

 「1ギガバイトプランを使う人はシニアなどだ。学割対象者はがんがん使うので見向きもしない。ガラケーからスマートフォンにシフトする人はもう多くない」

 --昨夏に「2年縛り」の契約で自動更新しないプランを検討する方針を示したが、5月に実施する施策は更新月の延長だけに後退した

 「更新月の延長だけでは利用者が満足しない。2年たてば自動更新にならないようにする。しかし、自動更新をやめました、とするだけでは面白くない」

 --利用者にとって魅力ある料金プランとの“抱き合わせ”にする考えなのか

 「そうだ。時期は決まってない。内容やマーケット、システムなどに横串を刺して進めなければいけないので、なかなか決めにくい」

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。