高市総務相、日本郵政新社長に期待 「民営化の成果実感できる経営を」

2016.3.18 12:18

 高市早苗総務相は18日の閣議後記者会見で、4月1日付けで西室泰三社長の後任として日本郵政の社長に就任するゆうちょ銀行の長門正貢社長に対し、「これまでの経験や知識を生かし日本郵政グループのトップとして、ユニバーサルサービスの安定的な提供と国民が民営化の成果を実感できる経営に取り組まれることを期待している」と述べた。

 入院中の西室氏に対しては「本当に大きな活躍を賜った方。一日も早く元気になられて、退院されることをお祈り申し上げる」と述べた。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。