GT-R改良型を初公開、日産がデザイン大幅変更

2016.3.23 23:42

ニューヨーク国際自動車ショーで日産自動車が初公開した「GT-R」の改良型=23日(共同)

ニューヨーク国際自動車ショーで日産自動車が初公開した「GT-R」の改良型=23日(共同)【拡大】

  • ニューヨーク国際自動車ショーで日産自動車が初公開した改良型「GT-R」=23日(共同)

 日産自動車は23日、「ニューヨーク国際自動車ショー」で、エンジン性能を向上させた一部改良型の高級スポーツカー「GT-R」を初公開した。米国で今年夏に発売し、日本でも年内に売り出す見通し。

 2007年の発売以来、最大規模のデザイン変更を施した。前部の外観も大きく変え、エンジンの冷却性能を高めるためフロントグリルの開口部を広げた。

 横浜工場(横浜市)で手組みされる排気量3800ccのツインターボエンジンは米国仕様で最高出力565馬力と、改良により現行型から20馬力引き上げた。車体は栃木工場(栃木県上三川町)で組み立てる。(共同)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。