ルネサス社長に日本電産・呉氏 車載用で売り上げ拡大へ

2016.4.11 22:58

呉文精氏
呉文精氏【拡大】

 半導体大手のルネサスエレクトロニクスが、自動車部品大手のカルソニックカンセイ社長や、電子部品大手の日本電産副社長を務めた呉文精氏(59)を社長に迎え入れる人事を固めたことが11日、分かった。6月の株主総会を経て決定する。

 ルネサスは、注力する自動車関連分野に精通している呉氏を起用することで、車載用半導体の売り上げ拡大を目指す。

 ルネサス人事を巡っては、昨年12月に遠藤隆雄会長兼CEO(62)が辞任。急きょ、鶴丸哲哉社長兼COO(61)が社長兼CEOとなり、経営体制の再構築が課題となっていた。

【プロフィル】くれ・ぶんせい

 東大卒。昭和54年日本興業銀行(現みずほ銀行)。カルソニックカンセイ社長などを経て、平成25年6月から27年9月まで日本電産副社長。東京都出身。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。