三菱自、ブランド再び失墜 日産への補償も必要…「問題どこまで広がるか」経営責任へ (4/4ページ)

 業界全体に危機感

 ディーゼル車については日系メーカーで同様の不正はみられなかったが、今回、三菱自が燃費試験データで不正をはたらいていたことが発覚し、業界全体の信頼を失う可能性もある。

 記者会見で相川社長は、自身の進退について明言を避けたが、益子修会長を含め、経営責任の問題は避けられない。失ったものはあまりに大きい。(田村龍彦)

【用語解説】三菱自動車

 1970年に三菱重工業の自動車部門が独立してできた自動車メーカー。電気自動車(EV)「アイ・ミーブ」やスポーツ用多目的車(SUV)「パジェロ」などを販売。15年3月期の連結売上高は2兆1807億円、最終利益は1181億円。