「GT-R」初期モデル、米ファン魅了 日産史上最高のモデルと評価 (3/6ページ)

2016.4.26 06:45

ビンテージの日産「スカイラインGT-R」(GettyImages)
ビンテージの日産「スカイラインGT-R」(GettyImages)【拡大】

  • 1971年型「ハコスカ」(日産提供)

 また、見積もりを行った人の80%がミレニアル世代(1980年代から2000年代前半に生まれた世代)であることも興味深い。若い世代の所得が増加することを考えれば、GT-R人気は今後数十年続くだろう。

 米国では、国内で直販されない自動車は製造後25年経過しないと輸入できないという規制があり、これまでスカイラインを目にすることはなかった。

 だが、人気の高い80年代終盤のR32タイプがようやく輸入可能となり、オークションで人気を集めている。その流れで、初期モデルの人気も高まるはずだ。

 ハガティのジョナサン・クリンガー氏は「最近まで米国でスカイライン2000GT-Rを目にすることはなかった。しかし、今後数年でその機会は増えるだろう。累積需要がある上に現行モデルの人気も続くと予想され、初期モデルへの関心も高まるはずだ」とみている。

完璧に整備されたハコスカやケンメリを購入したければ…

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。