「もう時効だから…」 シャープ絶頂期の情報戦、罪深さと歴史の皮肉が交錯 (4/5ページ)

2016.5.7 17:08

シャープの堺工場=堺市堺区

シャープの堺工場=堺市堺区【拡大】

  • 巨額を投じたシャープ堺工場。現在は太陽光パネルを生産している=堺市堺区
  • 完成したシャープ堺コンビナート=堺市堺区

 皮肉な運命

 「姫路に液晶新工場」の報道が出た後、誘致に力を入れていた兵庫県や姫路市などの関係者らの期待は高まったが、兵庫県側の関係者はしばらくして異変を感じたという。兵庫側のある自治体幹部によると、シャープの交渉窓口が急に変わったことから、連絡が取れなくなったのだ。そしてシャープは堺を選択した。

 ただ、その年の12月、再び全国紙の1面に再び「姫路に液晶パネル工場」という記事が掲載された。

 今度は松下電器産業(現パナソニック)などが計画している液晶パネル工場の建設地を姫路市で最終調整しているという内容だ。シャープの工場の建設予定地と報じられた同じ場所で、今度は松下などが3千億円規模(当時)を投じて液晶パネル工場を建設するとした。

 こちらは翌20年2月に正式に発表され、実際に工場は着工・稼働しているが、当時の取材で、ある兵庫県側の幹部は「シャープにざまあみろだな」とつぶやいた。

シャープの堺工場を皮肉な運命が待ち受けていた

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。