耳に当てるだけで通話受信 ドコモ、スマホ夏モデル5機種を発表

2016.5.11 13:16

夏商戦に向けてNTTドコモが発表した新型スマートフォン=11日午前、東京都内

夏商戦に向けてNTTドコモが発表した新型スマートフォン=11日午前、東京都内【拡大】

 NTTドコモは11日、夏商戦に向けて売り出すスマートフォン5機種を発表した。端末を耳に当てるだけで通話を受けることができるなど、タッチ操作なしで受信、発信、切断、消音ができる新機能「スグ電」を搭載。音声が聞き取りやすくなる機能も盛り込んだ。通話の新機能をアピールし、他の携帯事業者と差別化を図る。19日から順次発売する。

 韓国サムスン電子の「ギャラクシーS7エッジ」など4機種に「スグ電」を搭載。タッチ操作をすることなく着信中にスマホを耳に当てるだけで電話を受けられたり、スマホを振ってから耳に当てると特定の人に電話をかけられたりする。

 シャープの「アクオスゼータ」など3機種は、高音質通話「Volte(ボルテ)」からさらに音質を向上させた「ボルテHD+」に対応した。

 5機種は2年契約での実質負担額が2万円前半から6万円前半となっている。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。