メディア狙うアップル タイム・ワーナーに一時買収打診 (1/3ページ)

2016.5.28 07:01

米アップルの本社。アップルはタイム・ワーナーに買収を一時、打診していた=米カリフォルニア州クパチーノ(ブルームバーグ)

米アップルの本社。アップルはタイム・ワーナーに買収を一時、打診していた=米カリフォルニア州クパチーノ(ブルームバーグ)【拡大】

 米IT大手アップルの幹部が昨年、米メディア大手のタイム・ワーナーに買収を一時、打診していたことが、27日までに分かった。英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)が報じた。協議は進まず初期段階で終わったものの、コンテンツ企業の買収を検討していた事実はアップルのコンテンツ事業参入に対する本気度を示しているようだ。

 FTによれば、「iTunes Store(アイチューンズ・ストア)」や「アップルミュージック」「iCloud(アイクラウド)」の統括責任者であるエディー・キュー氏がタイム・ワーナーの企業戦略責任者、オラフ・オラフソン氏との会談で、買収提案の構想を持ち出した。

 アップルのタイム・ワーナー買収協議は両社の最高経営責任者(CEO)が関わることはなかった。しかしアップルがコンテンツ事業に本格的に取り組むことになれば米ケーブルテレビ大手HBOやCNN、ワーナー・ブラザーズを傘下に持つタイム・ワーナーはメディア企業買収リストの上位にあるという。

ハード以外の事業の拡充を強調

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。