【株主総会詳報・シャープ(6)】CMに不満の声「吉永小百合さんをなぜ今も使い続けるのか」 (1/2ページ)

2016.6.23 13:15

シャープ株主総会が始まり、壇上の高橋興三社長が謝罪をする=23日午前、大阪市西区(前川純一郎撮影)

シャープ株主総会が始まり、壇上の高橋興三社長が謝罪をする=23日午前、大阪市西区(前川純一郎撮影)【拡大】

  • シャープ株主総会が始まり、壇上の社長・役員が謝罪をする=23日午前、大阪市西区(前川純一郎撮影)
  • 株主からの質問をうながす高橋興三社長=23日午前、大阪市西区(前川純一郎撮影)

 株主からの厳しい質問は続いた。

 男性株主「金融機関出身の取締役に言います。日本電産(社長)の永守(重信)さんやキーエンスの創業者のような国内の他社から優秀な人を(シャープの経営者として)早くから連れてきていたら、シャープはこんなふうにならなかったはずだ。金融機関などの社外から来た5人の取締役は役員報酬を返して、シャープ社員の師弟の育英資金に充てるべきだ」

 役員としての役割を果たしていないとする不満に対し、高橋興三社長が回答した。

 「役員報酬については、賞与は平成24年以来ゼロです」

 しかし、男性株主は「賞与じゃない。役員報酬のことを言っているんだ。社外から来た5人の役員報酬のことや」と納得のいかない様子。

 さらに男性株主が追及した。

 男性株主「隗(かい)より始めなければいけないんだよ。鴻海(ホンハイ)の郭台銘会長が昨日の株主総会で(社員に)信賞必罰の制度を導入すると言っていたが、役員がまず信賞必罰をすべきだ。従業員より役員が先だ。これは常識だ。シャープが一番大損したのは人材をなくしたことだ」

「まだなぜ私が株を持っているのか。シャープを信じているからです」

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。