保湿効果長持ちボディーソープ ライオン

2016.7.22 05:00

ライオンが9月28日に発売するボディーシャンプー「hadakara(ハダカラ)」
ライオンが9月28日に発売するボディーシャンプー「hadakara(ハダカラ)」【拡大】

 ライオンは21日、ボディーソープの新ブランド「hadakara(ハダカラ)」を立ち上げ、9月28日に発売する、と発表した。同社がボディーソープのブランドを立ち上げるのは8年ぶり。

 新商品は、ボディーソープに保湿効果が少ないと感じる女性消費者が多いことに対応。保湿成分を肌に吸着させる日本初の新処方を開発し、洗い流した後もうるおいが続くようにした。

 具体的には、泡立てると保湿成分の「カチオン性高分子」が肌にくっつきやすい「保湿成分複合体」へと変化。洗い流すと汚れは落ちる一方、保湿成分複合体は肌にとどまり、肌全体を覆い続ける。

 香り別に「フローラルブーケ」「リッチソープ」「フルーツガーデン」の3種類を用意。500ミリリットル入りで価格はオープンだが、小売価格は650円前後を想定している。このほか詰め替え用(360ミリリットル入り)も販売する。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。