新型iPhone、9月7日に発表 防水、イヤホン端子消える…さまざまな憶測

2016.8.31 06:19

 米アップルは29日、毎年恒例の新製品発表会をサンフランシスコ市内で、9月7日午前10時(日本時間8日午前2時)から開くことを明らかにした。スマートフォン「iPhone(アイフォーン)」の新モデルのほか、投入から1年半がたった腕時計型端末「アップルウオッチ」のモデルチェンジも発表されるとみられている。

 米メディアでは発表が予想されている新型アイフォーンについてさまざまな観測が報じられている。

 それによると、デザインは大幅な変更はないものの、やや薄くなる。防水機能を備え、イヤホン端子がなくなり、無線で接続するほか、カメラの性能も向上するという。

 米紙ウォールストリート・ジャーナル(電子版)は「アップルは初代アイフォーンの発売から10年にあたる2017年により大きなデザイン変更を計画している」と報じている。

 アップルは2016年4~6月期にアイフォーンの世界販売台数が前年同期比15%減となった。初代の投入以来初めての2四半期連続の減少で、新型投入で巻き返しが図れるか注目されている。(ワシントン 小雲規生)

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。