ウエイク、営業受託サービスを高度化 米セールスフォースと連携

2016.9.10 05:00

 ITサービス企業のウエイク(東京都中央区)は、クラウド環境で米セールスフォース・ドットコムの顧客管理システムと連携し、高度化した営業支援サービスの提供を開始した。

 同社は顧客企業の要望に応じて企業の複数部門に対する営業戦略を策定し、電話などによる非対面営業活動を受託するサービス「セールスベース」を提供している。

 今回のサービスは、新たに最も普及しているセールスフォース・ドットコムの顧客管理システム基盤との連携を図ることで、豊富な顧客情報に基づく戦略的営業活動を実現。営業の分業化により商談や受注獲得までを効率化できるという。

 価格は月額基本料金が15万円で、ほかにサポート内容により従量課金や非対面営業活動運用費などが必要。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。