旅工房、リブランディングに伴いブランドロゴを刷新

2016.10.3 09:02

新ロゴ
新ロゴ【拡大】

  • ロレンゾ・ロレフィス氏
  • アイコン
  • タグライン

オーダーメイドの旅を提供するトラベル・コンシェルジュ・カンパニー、株式会社 旅工房(本社:東京都豊島区、代表取締役会長兼社長:高山泰仁、以下「旅工房」)は、リブランディングを行い2016年10月1日(土)よりホームページのデザイン・ブランドロゴを刷新いたします。
http://www.tabikobo.com/special/rebrand/

旅工房は、お客様一人ひとりのニーズに、各地域専門のトラベル・コンシェルジュがきめ細かく対応し「本当に求めているより自由な旅」を提供することで、これまで大きな成長をとげてまいりました。近年、OTAの台頭、ダイナミックパッケージへの急速な移行、インバウンド需要の急拡大、顧客ニーズの多様化など旅行業界を取り巻く環境が大きくに変化しています。旅工房では、オンライン予約システムの販売開始、スマホからの予約対応強化など、ビジネス環境の変化にスピーディーに対応してまいりました。
この度、企業理念の実現をさらに加速するために、リブランディングを行います。旅工房のビジネスが今後よりグローバルに展開されることから、メルボルンと東京にオフィスを置き活躍するクリエイティブディレクター、ロレンゾ・ロレフィス氏を起用しブランドロゴを一新いたします。
またリブランディングを記念して、本日より1ヶ月限定のキャンペーンを開催。普段より贅沢な旅をお楽しみいただけるツアーをご用意します。

■ブランドロゴ刷新の背景
ビジネス戦略の刷新に伴い、ブランド戦略の見直しを図るためにブランドイメージ調査を実施。新たに旅工房の進むべきビジネスの方向性のイメージに合わせたブランドロゴへ刷新することとなりました。

■ロゴに込められた想い -クリエイティブディレクター ロレンゾ・ロレフィス氏
新しいロゴは「ワクワク」、「自由」、「地球」、「チャレンジ」を意味し「親しみ」、「優しさ」、「新しさ」、「洗練」をイメージしています。色は少し明るめの「Tabikobo Red」を採用しました。明るい赤は「お客様との新しい絆」を表しています。また新しいマーケットに果敢にチャレンジしていく強い想いを込めています。

■アイコン
「丸い地球」と旅工房の頭文字の「T」を表現しています。お客様と旅工房が大きく世界に羽ばたくことをイメージしています。

■タグライン
旅工房は、想像を超えた上質な旅をご提供してお客様の願いを叶えていくブランドです。今まで見たことのない世界を体験し、今までとは違う自分に生まれ変わる。そして、成長した自分を感じることができる。旅工房だから提供できる「本当に求めている自由な旅」を通して新たなステージへ、という願いが込められています。

【株式会社 旅工房】
海外旅行・国内旅行を取り扱う旅行会社。各地域専門のトラベル・コンシェルジュがお客様のご要望にそう旅行をアレンジし、オーダーメイドの旅をご提案します。

プレスリリースの内容は発表時のものです。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。