大日本住友製薬、295人が早期退職応募

2016.10.22 05:00

 大日本住友製薬は21日、9月下旬から実施した早期退職の募集に295人が応じたと発表した。11月30日付で退職する。通常の退職金に割増金を加えて支給し、希望者には再就職を支援する。関連費用の約93億円を2016年9月中間連結決算で特別損失に計上する。

 ジェネリック医薬品(後発薬)の台頭に伴う特許切れ製品の売り上げ減少を受け、募集人数を定めずに早期退職を募っていた。45歳以上で勤続5年以上の社員約1200人が対象。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。