【日本発!起業家の挑戦】利用者中心のプラットホーム構築へ (1/6ページ)

2016.11.22 05:00

財務管理のためのアプリ「マネーツリー」を開発したポール・チャップマン氏
財務管理のためのアプリ「マネーツリー」を開発したポール・チャップマン氏【拡大】

 □マネーツリー創業者 ポール・チャップマン氏に聞く

 金融業界は国内で最も保守的で、ディスラプト(破壊)が難しい業界の一つである。しかし、それは同時に、ディスラプトに成功すれば大きな利益が得られることも意味する。だからこそ、フィンテック(金融と技術の融合で生まれる新しい金融サービス)が話題なのだ。

 Moneytree(マネーツリー)は、個人財務管理(PFM)のためのアプリだ。単なる家計簿アプリではないその特徴を、代表取締役のポール・チャップマン氏に聞いた。

 ◆日本特有の機能も

 --マネーツリーとは

 「個人がいつ、どこで、どのように支出したかを可視化するアプリです。バーチャル・ブラウザとして働き、利用者の承諾があれば、銀行口座、証券口座、クレジットカード、マイレージやポイントカードにログインします。残高や利用明細データを取得し、項目を分類して、分かりやすく収支状況を表示します」

 --自明のアイデアのようですが、なぜ創業当初人気を集めるのが難しかったのでしょう

 「創業した2012年には、そんな仕事をできるのは銀行だけだ、とか少なくとも銀行の承認を得なければならないとほとんどの人が考えたからだと思います。しかし、創業チームは、利用者の代わりにデータを集めているのだから、銀行の承認は必要ない。必要なのは利用者の承諾だと考えていました。結局、データを持っているのは利用者ですから」

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。