【ビジネスのつぼ】わかさ生活「レスベラトロールの水」 (3/4ページ)

2016.11.28 05:00

来年1月に本格販売する「レスベラトロールの水」
来年1月に本格販売する「レスベラトロールの水」【拡大】

  • 「レスベラトロールの水」の専任チーム、MakeBrand事業部美容事業課の勝治舞さん、橋井彩課長、松山わかなさん(左から)
  • 12日、東京都内で開かれた「レスベラトロール研究会」の初会合

 ◆女性に優しい5つのゼロ

 このほか、商品の特徴として、女性に優しい「5つのゼロ」を挙げている。(1)ゼロカロリー(2)無着色(3)脂質ゼロ(4)保存料不使用(5)ノンカフェイン-で、ダイエット中でも気にせず飲用できる。同社は商品化に当たり、今年3月に橋井課長が率いる美容事業課を専任チームとして立ち上げた。開発からマーケティング、営業まで課員5人はすべて女性で、これも女性専任チームならではの発想が反映されている。

 また、飲料の色そのものもサンタベリー独自の透き通った赤色をそのままにし、持ちやすい100ミリリットル入りのミニペットボトルとそのかわいらしい商品パッケージにも、女性チームらしさの配慮が生かされている。新しい飲み方としては、炭酸水やビールで割るほか、ホットでも楽しめ、ワインと合わせた飲み方も提案していく。これらの着想を、美容事業課の松山わかなさんは「女性がかかわり、女性のために作った商品であることを胸を張っていえる」と話す。

 レスベラトロールについては既に医療機関専用サプリ「レスベラトロール プロ」(カプセル62粒入り)を販売しており、医師からも高い評価を受けているという。商品の販売に当たっては同社の従来の通信販売ルートに加えて、新たにドラッグストアなどでの店頭販売も手掛け、20代以上の女性に広く商品の魅力を訴える考えだ。

 通常価格(税込み)は素材調達などで北欧に拠点を開設するなど長くブルーベリーのサプリを提供してきた実績から、1本350円と求めやすい水準に抑えている。(鈴木伸男)

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。