【講師のホンネ】ココロの叫び「やれることをやり尽くす」 大谷由里子 (1/2ページ)

2016.12.7 05:00

 「やりたいこと」と「やれること」「求められること」が違うことはよくある。講師をやっていても、その壁とぶつかる。基本的に私はオタクだと思う。一日中、漫画を読んでいても楽しい。ネットサーフィンなんてやりだしたら、誰とも口をきかなくても平気。パソコンと本とDVDがあれば生きていける。好奇心の塊。「こうしたほうがいい」「こんな仕掛けをしたい」とあれこれと考えるのがたまらなく好き。企画をさせてくれるなら、お金なんていらない。そう思うこともある。だから、吉本興業を25歳で結婚退職した後、27歳で企画会社を立ち上げた。

 とにかく、人のプロデュースが好き。販促や街のプロデュース、ブランディングも大好き。やりだしたら、いくらでもやりたくなる。20年ほど前、「手がけた仕事の成果や、そのやり方を人前で話してほしい」と頼まれたのが講師になる「きっかけ」だった。すると思わぬことが起こった。「大谷さんの講演、おもしろい!」と次から次へと口コミで広まり、人前で話すことが増えていった。60~90分の話で何十万円も頂ける。呼んでくださるお客さんには感謝しかない。

 呼ばれたらサービス精神も出てくる。「横山やすしさんの話を入れて」とリクエストがあれば、横山さんとの日々や吉本興業時代の話も入れる。「今までの講師の中で一番良かった」などといわれると、「もっと役に立つ話がしたい」「相手を楽しませたい」と必死になる。旬を感じたくて時間を見つけては人気講師の話を聞きに行き、どの人たちにどんな話が受けるのかを研究する。うれしいことに真剣にやればやるほど講師の仕事が増える。収入にもつながる。

今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。