トヨタ、小型SUV「C-HR」を新発売 プリウスと同じ車台でコスト抑制

2016.12.14 14:23

トヨタの新しいSUV「C-HR」=東京都江東区(伴龍二撮影)
トヨタの新しいSUV「C-HR」=東京都江東区(伴龍二撮影)【拡大】

  • トヨタの新しいSUV「C-HR」=東京都江東区(伴龍二撮影)
  • トヨタの新しいSUV「C-HR」=東京都江東区(伴龍二撮影)
  • トヨタの新しいSUV「C-HR」=東京都江東区(伴龍二撮影)
  • トヨタの新しいSUV「C-HR」=東京都江東区(伴龍二撮影)
  • トヨタの新しいSUV「C-HR」=東京都江東区(伴龍二撮影)

 トヨタ自動車は14日、新型の小型スポーツ用多目的車(SUV)「C-HR」を発売したと発表した。デザインと走行性能にこだわったのが特徴で、ハイブリッド車(HV)「プリウス」と同じプラットホーム(車台)を使いコストも抑えたという。価格は251万6400円から。国内では月間6千台の販売を目指す。

 C-HRは、HVと排気量1・2リットルのターボエンジン搭載モデルを設定した。ガソリン1リットル当たりの燃費はHVが30・2キロメートル、ターボ車が15・4キロメートル。外装デザインは「ダイヤモンド」をモチーフにした。生産は日本とトルコの工場で行う。

 日本のほか、欧州や米国、アジアなど世界100カ国以上で売り出し、年間17万台の販売を目指す。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。